民主党議員16名が会派離脱届 - 気になるニュースをチェック!NewsGメン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党議員16名が会派離脱届

民主党の比例当選出の衆議院議員16名が、岡田幹事長に会派離脱届を出しましたね。名目上はマニフェストを勝手に見直すなとか理由づけをしているようですが、どう見ても小沢一郎元代表への処分が関係していることは明らかですよね。

さて、当の民主党の対応はというと、岡田幹事長もパフォーマンスとか言って批判していた割には、幹部が離脱者に対して、予算関連法案などに個別に説得する方針のようですね。いくら説得しようが、社民党まで反対を表明している現状で、果たして関連法案を成立させることができるのでしょうかね。とにかくひどいもんです。

思い出すのが政権交代前、「とにかく1回民主党にやらせてみよう!」なんて声がありましたけど、そう思っていた人達が今どう思っているのか、俺は聞いてみたいですね。政権交代が起こってよかったと今も思っているのかどうかということを。もっともこれだけ見ればもう十分でしょうがね。「予想以上にひどかった」というそれだけです。結果がはっきりと証明しています。

それから、同じようにマスコミにも聞きたいですね。あれだけ煽ったくせに、無責任なものです。

とにかく結果は出ました。小沢一郎元代表自らが辞任会見で言っていた通り、民主党に政権担当能力はありませんでした。事態の悪化を少しでも減らすために、民主党は一刻も早く解散総選挙をすべきです。消去法だろうがなんだろうが、民主党政権よりはましでしょう。

一度は国民に期待されて政権を握った党です。せめて最後ぐらい潔く責任を果たしてもらいたいね。

コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ

トラックバック

http://dokudan.blog52.fc2.com/tb.php/10-3765cc2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。